新宿美容外科Men’s【ヒゲ脱毛】

商品名 新宿美容外科Men’s【ヒゲ脱毛】 商品カテゴリ 脱毛
商品説明

ひげ脱毛を検討する際、一番と言っても良いほどの疑問点が、『ヒゲ脱毛を完了するには何回かかるの?』というものです。

ポイントは『毛周期』『成長毛』

毛周期とは

 

簡単に言うと毛が生えてから抜け落ちるサイクルの事です。

毛周期は『成長期・退行期・休止期』の3つの期間に区切られ、レーザーの脱毛効果が得られるのが『成長期』の時期の成長毛のみとなります。この成長期の時期の毛は部位によりますが約10%〜15%しかないとされ、その毛周期に合わせて脱毛施術を行っていくため脱毛には回数が必要となります。

成長毛とは

毛根部の膨らんだ下の部分は「毛球」と呼ばれ、毛球の先端にある毛乳頭が毛細血管から栄養を吸収し、毛を成長させています。毛母細胞が分裂を始めると、皮膚の下のほうで新しい毛が伸び始めます。そして毛細血管から栄養を取 り込みながら太く伸び、表皮の上へ出てきます。たとえ毛乳頭が抜かれても、皮膚の中に毛母細胞がある限り、次々と毛は生えてきます。この為、毛乳頭、毛母細胞と毛がしっかり結びついている成長毛は、毛根までレーザーが届き毛母細胞に働きかけることができます。

どのような脱毛方法であっても毛・体の構造と男性ホルモンの関係上、複数回の施術と期間が必要になるのですが男性ホルモンは眉毛から下の体毛を作ります。個人差はありますが、10代中・後半~30代後半までより多く分泌されるため、年齢を重ねるにつれて毛が濃くなっていくのを実感する方が多くいらっしゃいます。 ヒゲは体毛と違い、ホルモンバランスの影響を受けやすく、毛も太く毛根が深い、伸びるのが早い、密集している、再生力も強い箇所です。そのため体毛より間隔は短くなり、回数も必要となります。

 

およそ1~1.5カ月に1度のペースでご来院いただき、6回前後の照射を行うと、「青味がへってきた」「生えてくるのが遅くなった」など少しずつ効果をご実感いただけると思います。

 

特定商取引法に基づく記述